2022年3月11日

ソルトレラ®とは?

「ソルトレラ®」は、合成系増粘剤のようにチキソトロピー性を保持しながら天然系高分子のように多価のイオンにも強い耐塩増粘剤(イオン応答性ポリマー)です。

ソルトレラ®について

「ソルトレラ®」は、当社が化成品の開発で培ってきたポリマー合成技術を活かして開発した合成系増粘剤です。従来の合成系増粘剤が持つチキソトロピー性を備えつつ高い耐塩性を持ち、塩分濃度が上がることでさらに増粘する特長を保有しており、従来の合成系増粘剤では困難だった、塩系成分を自由に配合することができます。

品名(略号) ソルトレラ®
化学名 (アクリル酸/アクリル酸パーフルオロヘキシルエチル)クロスポリマー
Acrylic Acid/Perfluorohexylethyl Acrylate Crosspolymer

特徴

・多価のイオンに強くチキソトロピー性をもつ増粘剤
・冷たさ・みずみずしい使用感のある耐塩増粘剤

塩の添加量に対する粘度変化

1価の塩であるNaClと2価の塩であるリン酸L-アスコルビルMgを用い、塩の添加量に対する粘度の変化を確認しました。従来のカルボマーは、塩の添加により減粘しましたが、ソルトレラ®は、塩を2~3%の添加により粘度が極大値を示しました。

図1.(測定条件) 増粘剤濃度: 1%  pH: 8に調整 回転数: 3rpm(B型粘度計)

化粧品への応用

「塩」を気にせず、どんな成分でも配合できるから、処方の幅が広がります。

1、ビタミンC誘導体(例えば、リン酸L-アスコルビルMg)等を配合した美容ジェルが作れるようになります。
2、サンスクリーンやデオドラント成分など、効果が長時間持続することが期待できます。