アゾ重合開始剤

V-50

CAS : 2997-92-4

非ニトリル 水溶性

プラスチックをつくる

光でかためる

高活性な水溶性アゾ重合開始剤であり、さまざまな重合用途にご使用頂けます。アミジン基がカチオン性であるといったユニークな特性を有しており、カチオン性のエマルジョン、ラテックス等を極めて容易かつ安定に合成できるので、合成ゴムや接着剤等の乳化重合にも優れた効果が期待できます。

  • 水溶性カチオン型、アゾ重合開始剤
  • 10時間半減期温度 56℃(水)
  • 高吸水性ポリマー、凝集剤用途に

化合物情報

2,2'-Azobis(2-methylpropionamidine)dihydrochloride の分子式
化学名 2,2'-Azobis(2-methylpropionamidine)dihydrochloride
CAS RN® 2997-92-4
分子量 271.19
分子式 C14H34N6O8
別名 2,2'-Azobis(2-amidinopropane)dihydrochloride; AAPH
2,2'-Azobis(isobutylamidine)dihydrochloride; AIBA
2,2'-Azobis(2-amidinopropane)dihydrochloride; ABAP, ABAH

物性

外 観 殆ど白色 粉末又は顆粒状
融 点 160~169℃(分解)
10時間半減期温度 56℃(水)
活性化エネルギー 123.4 kJ/mol
頻度因子(ln A) 34.23
溶解性

水:溶けやすい。

メタノール、エタノール、アセトン、N,N-ジメチルホルムアミド、ジオキサン:難溶。

SADT 110℃
毒性(LD50 410 mg/kg(経口ラット)

V-50の「残存率」「反応時の温度」「反応にかかる時間」を計算したい方は、こちらの「残存率計算ツール」で簡単に計算できます。

アゾ重合開始剤の残存率計算ツールのイメージ

荷姿・保存条件

荷姿 20kg (4×5kg) : ダンボール / 500g : ポリプロピレン容器
保存条件 40℃ 以下で保存してください

関連法規・安全性

毒劇法 非該当
消防法 非該当
化審法 2-2885
安衛法 公表化学物質
TSCA Listed
EINECS 221-070-0
REACH 01-2119987319-20-0000